• お得な日帰り春スノボツアー

    大きなスキー場ではシーズン中に、山頂付近の景色が良いゲレンデは混雑するのでスノーボードの滑走が禁止されている場合が少なくありません。ところが、3月後半以降の春スキーの時期にはスノボの禁止エリアが解除されるので、標高の高い所から美しい景色を眺めながら滑走することができるようになります。

    そのため、スノボを楽しむのであれば春スキーの時期が一番おすすめです。



    春スキーの時期はゲレンデ内の滑走エリアが縮小されるのに伴い、リフト券の値段が安くなります。

    リフト券の値下がりに応じてリフト券付きのツアーの料金も冬季よりも割安となります。


    ただし、スノボの場合は春になると滑走禁止エリアが解除されます。


    春は積雪量が減るので標高が低いエリアで滑走ができない場合がありますが、標高が高いゲレンデでスノーボードの滑走が解禁されるため、相対的にスキー客よりもスノボ客の方がお得なのです。

    日帰りスノボの情報をお知らせします。

    安い費用で日帰り春スノボを楽しむ方法はバスツアーに参加するか、マイカーを利用してスキー場までアクセスすることです。
    春スキーシーズンにバスを利用する格安日帰りツアーの数は多くはありませんが、3月下旬までのシーズン中のツアーよりも料金が安くなります。


    朝出発の日帰りツアーに参加すれば、現地で6時間程度は滑走が楽しめます。


    朝に出発するツアーを選択した場合には現地での滞在時間を有効に利用するために、家を出る時に着替えを済ませておくことができます。

    産経ニュース情報サイトをお探しの方にはこちらをご覧ください。

    春スキーツアーは数が少ない上に人気が高いので、早めに予約するようにしましょう。