• 日帰りスノボツアーに参加するメリットとデメリット

    • 日帰りスノボツアーに参加すると、初心者も安心、上級者は上を目ざせる、費用が安いなどのメリットがあります。

      スノボツアーなのでゲレンデに到着して、休憩場の受付で手続きを終えたら、初心者から上級者の組ごとに分けられます。
      初心者は方向転換や転び方から、カーブの曲り方と減速方法などを学ぶことになります。
      午前中はベテランから基礎的なことを教わるのみですが、初級コースまでなら自然と楽に滑れるようになります。



      また、上級者組は中級コースを1度滑って身体を慣らした後は、各々の自由に滑っていいと許可が下ります。ほぼ全員が上級コースに向かうことになるので、怪我をして動けなくても、誰かに気づいてもらえるというメリットもあります。あと、ツアーで参加しているため、費用面でかなりの金額を節約できたことになります。削減できた分のお金で、休憩場で売っているお土産を買うのも悪くないです。

      デメリットは日帰りなので忙しい、中々スノボが上達しない、バスで酔うなどです。


      日帰りスノボツアーなので、時間に限りがあるため立ち止まる時間はないかもしれないです。


      ただ、参加する前からどう動くかを計算していた場合は、効率的に楽しむことが可能です。また、初心者でスノボが上達しないと感じた時は、指導役のベテランに相談してみるといいです。

      何らかのアドバイスや、上達する手法などを教えてくれると思われます。

      日帰りスキーに関する特集の情報が満載です。

      バスで酔ってしまう体質の場合は、バスに乗る前に酔い止め薬を飲んでおくと対応できます。

      待望のminp!情報に対応した情報サイトです。

  • サポート情報

    • 日帰りでスノボを楽しむ方法について

      日帰りでスノボを楽しむ場合には、交通手段にも十分に注意する必要があります。旅行会社には日帰りで行けるスノボツアーがいろいろと用意されていますが、その交通手段も様々で、その交通手段を使うかによってその楽しみ方も大きく変わってくるものです。...

  • 予備知識

    • お得な日帰り春スノボツアー

      大きなスキー場ではシーズン中に、山頂付近の景色が良いゲレンデは混雑するのでスノーボードの滑走が禁止されている場合が少なくありません。ところが、3月後半以降の春スキーの時期にはスノボの禁止エリアが解除されるので、標高の高い所から美しい景色を眺めながら滑走することができるようになります。...

  • 娯楽についての考察・耳より情報